予備校講師採用試験に2回落ちた九大チンカス院生の入試数学語り。

毒舌、下ネタ注意。※年々自信を失い、それに伴って毒もマイルドになってきています。

レポートの書き方(数学の文章の書き方)。

※この文章は, 九州大学数学科2020年度後期の講義「代数学II演習」受講者向けに, 数学の文章の書き方の初歩を解説する事を目的としたものです. 該当者でないブログ一般の読者の方も読める様に書きますが, 時々「前期の代数I」という様な固有名詞を(数学的な内容の理解には支障が無い範囲で)使っています. また, 扱う内容の性質上, 数学科学部一年レヴェルの集合論の基礎(写像, 全射, 単射等), 及び群論の初歩的な知識(正規部分群, 群準同型写像等)を仮定します. 

 

前期の代数Iのレポートで, 「相手に自分の理解を伝える為の数学の文章の書き方」を今一理解出来ていない人が多かった気がするので,*1「後期のレポートは是非, 先ずはこれを真似してみてね」という例を載せておきます:

レポートの書き方.pdf - Google ドライブ

※2020.10.01: 一ヶ所, まずい表現を直しました. ごめんなさい. 

※2020.10.27: 最後に一つRemarkを足しました. 

*1:「学振落ちた奴が“伝える為の文章の書き方”とか偉そうに言ってんの草」とか言わないでくださいごめんなさい。