予備校講師採用試験に2回落ちた九大チンカス院生の入試数学語り。

毒舌、下ネタ注意。※年々自信を失い、それに伴って毒もマイルドになってきています。

2020年入試。

2020北大理系。

俺は1問はまりました。 難易度:やや難 昨年比:同程度 1:外心。目標解答時間15分。 テクニックA 記述量AB 発想力A 総合難易度A 任意の問題集に載っている問題でしょう。 2:格子点;(1)ベズー方程式;(2)格子点の数え上げ(領域が直線で囲まれ…

2020東北大理系。

後味良く解けて楽しかったです。 難易度:やや易 昨年比:易化 1:(1)三角比の計算;(2)図形量のMaxmin(数式化し二次函数に帰着)、座標設定、誘導「結果の利用」。目標解答時間15分。 テクニックAB 記述量AB 発想力AB 総合難易度AB (1)は良い…

2020東工大。

重厚な問題が少なく、余り東工大らしさは有りません。 難易度:やや易 昨年比:易化 1:(1)3の剰余類、絶対値(外す)、二次不等式;(2)誘導「結果の利用」。目標解答時間15分。 テクニックAB 記述量AB 発想力AB 総合難易度AB (1)は剰余類です…

2020名大理系。

難しい上に怖い問題が多いです。 難易度:標準~やや難 昨年比:やや難化 1:(1)解↔交点の言換、二次方程式の解の配置;(2)三角形の面積の公式選択((底辺)×(高さ)÷2);(3)Maxmin(2変数、置換で1変数化→微分)。目標解答時間35分。 テクニックC 記述…

2020阪大理系。

簡単そう過ぎて机に向かって解く気も起きないので、解きながらブログも書きます。 難易度:おちんちんが生える程易 昨年比:おちんちんが取れる程易化 1:数Ⅲの微分の教科書章末問題。目標解答時間15分。 テクニックA 記述量A 発想力A 総合難易度A 何…

2020東大理系。

難し目の傾向が続きますねえ。 難易度:やや難(最早これを「標準」と呼ぶべきか?) 昨年比:同程度~微難化(雑魚がいなくなった) 1:二次不等式、集合の共通部分、対称性(崩す)。目標解答時間20分。 テクニックAB 記述量B 発想力B 総合難易度B (1)…

2020九大理系。

去年の反動でしょうねえ。 難易度:やや易 昨年比:大幅易化 1:接点T。目標解答時25分。 テクニックB 記述量B 発想力A 総合難易度AB 「この点は出ねえよぉ!」 2:(1)と見せかけてからの;(2)連立合同式(チャイリメ)。目標解答時間25分。 テ…

2020京大理系。

難しくて学歴コンプレックスが解消出来ません。 難易度:やや難 昨年比:難化 1:多項式方程式の複素数解(実数係数三次式は実数解を持つ、実数係数多項式の解の共役も解)、1:2:の初等幾何、解と係数。目標解答時間25分。 テクニックB 記述量B 発想力B…