予備校講師採用試験に2回落ちた九大チンカス院生の入試数学語り。

毒舌、下ネタ注意。※年々自信を失い、それに伴って毒もマイルドになってきています。

その他。

昔の自信。

自分語りです。 勉強とは無縁で、年に1度は必ず親が学校に呼び出される様な糞餓鬼小学校時代を送った俺だったのですが、中学校の頃に意味不明なスパルタ塾に叩き込まれ、そして中学校2年生の終りに、人生で初めて、定期試験の点数が学年(=クラス)で1番になり…

主観と客観の区別。

ツイートしようかと思ったんですけど、一寸長くなったんでこっちで。*1 タイトルの通りです。主観と客観の区別を付けずにものを言う人間が多いですが、基本的には害悪だなあ、と思って。某ゆきの「あなたの感想ですよね」ってやつです。これだけ煽られてんの…

虚しみが深い。

何か一寸、自分語りにはまりそうなので、これから割と頻繁にやるかもです。 いや、戦争映画の戦闘シーンを幾つか見てたんですけど、人間が一瞬でバラバラになったりして、本当、凄まじい恐怖を感じます。「人が死ぬ」という一大事が、一瞬で起きて一瞬で次の…

数学を続ける(続けたい)理由。

業務の息抜きに少し自分語りをば。 俺が数学を好きな一番の理由って、恐らく「数学が知識として1番普遍的で確りしている」と思うからなんですよね。だって、サイエンスは所詮、観測結果から帰納した知識に過ぎないし、言語なんかはそもそも人間が作ったもの…

俺様史上最高の出来なので、ひょっとしたら受かるかも知れない申請書。

前の記事をご覧になった某先生が「落ちるよりも受かると口にしていた方が受かるものですよ」と言ってくださったので、この記事では「受かる」と口にしてみようと思います。 いやてか前の記事の最後でも一寸追記しましたが、正直「ひょっとしたら受かるんじゃ…

俺史上最高の出来だけど、それでもきっと落ちてしまう申請書。

日本には「学振」と呼ばれる、優秀な博士課程の大学院生や若手研究者に生活費を支給する制度が在ります。自分の研究について述べた申請書を書いて提出し、それを審査されて大体5倍くらいの倍率を勝ち抜けば、生活に困らない程度のお金を2~3年間貰う事が出来…

「人を信頼する」という事について。

ツイートしようかと思ったんですけど、長くなりそうなんでここに書きます。基本的にこういうのはワード(最近はテフかな?)で文章にして自分のパソコンの中だけでしまっておくのですが*1、今回の話は何処かしら人目に付き得る場所に書いてみたくなったので、…

マッチングアプリに登録してみたけど直ぐに退会しました。

※ごめんなさい。こんな記事を書きましたが、何かどっちもメッセージのやり取りに金が掛かるみたいなんで止めました。いやまじかよやり取りだけで月3000円とか洒落にすらなってねえ。もー折角女の子と話す機会が得られると思ったのに!やっぱ学振の無い学生に…

ブログの今後について。

簡単に言えば、ちゃんと問題を解く大学を減らすと思います。 元々このブログは、KATSUYAさんって人( 「東大数学9割のKATSUYA」)のブログを見て「俺もこんな風に色々と入試数学について語ったら(俺が)面白いだろうなあ」と思って始めたものです。始めたばっか…

数学の才能って何だろうか。

多分、ちょいちょいネガティヴで、且つ人によっては読んでいて気分が悪くなるであろう文章を書く気がします。本来なら発信すべき内容ではない気もしますが、本当に誰の目にも原理的に留まり得ないとこに書くのも何か嫌なんで、ここに書かせてください。まあ…

数学が解る?数学的に適切な文章?初学者が書くべき文章?

小言です(長いけど)。TAの業務をやっていて、余りに色々な人と意見が食い違って、最近、段々とタイトルに書いた事とかに対する自分の認識に自信が無くなってきたので、一寸思う事を思う順に書いていこうと思います。 先ず、何かこんなブログやってる事からも…

受験勉強の仕方について。

最近、自分語りとか大学でTAしてる講義の補足記事とかばっかだったんで、たまにはブログタイトルの趣旨に合う記事でも書こうかと思います。高校数学の参考書の紹介記事(市販の学習参考書、問題集について。)で「受験数学の勉強の仕方」みたいなのはちょいち…

SASUKEに出場したい!夢が叶うか如何かという事と、その夢の為に努力する事は、独立である。

昨日、トレーニングに関する記事を書きましたので、それに関連して、俺が何故トレーニングをしているのか、その理由を少し書かせてもらおうと思います。因みに、これ迄の記事と違って、ほぼ完全に自分語りである事を、初めにお断りしておきます。 ではその理…

“数学は体力だ!”

先日の九州代数的整数論でも何名かおられたのですが、自分を見て「筋トレ始めてみようかな」と言ってくださる方が時々おられます。中々に嬉しい一方で、それが結局続かなかったり、或いは途中で怪我をしてしまったり、なんてなってしまうととても悲しいので…

「数学が好き」vs「“数学が好きな自分”が好き」

これから色々書いていきますが、まあ大体、タイトルでどんな話をするのかは判ると思います。俺は数学の人間なので数学で話をしますが、多分、数学に限った話ではなく、他の任意の趣味に対しても成り立つと思います。それと、俺は知らないですが、恐らく心理…

TeXの使い方(多分ウインドウズ限定)。

TeX(俺が解答とかに使っている何か綺麗に数式書けるやつ)を取り敢えず使える様になる為の解説です。レポート作成とかにも便利ですし(採点者も人間なので、読み易い方が絶対に評価は良くなる)、何より修論を書く時にどうせ必要です。後、塾講師とか学校の先生…

本ブログについて。

ブログタイトルの通り、九大(※九州大学。福岡県に在る余り賢くない国立大学)の数学科の大学院に通う学歴コンプレックスの大学院生が、完全に格上であらせられる東大京大両陛下を含む主要大学の大学入試数学について、一部解答付で好き勝手に講評を行う事で自…